{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

映画「生きている。」Tシャツ

4,500円

送料についてはこちら

  • Sサイズ

    ¥4,500

    残り3点

  • Mサイズ

    ¥4,500

    残り3点

  • Lサイズ

    ¥4,500

  • XLサイズ

    ¥4,500

  • XXLサイズ

    ¥4,500

    残り1点

映画「生きている。」Tシャツ ¥4,500(送料・税込) 「着ているのかいないのか、自分だけが知っている」 松明を背負い、腹には荒縄五本巻き。 何卒。 映画「生きている。」豊田利晃コメント 毎年、2月6日に和歌山県新宮市で行われるおとう祭りに10年以上参加している。白装束に身を包み、身体に荒縄を巻き、松明を持って山に上り、御神火をつけて階段を駆け下りる。火祭りとも呼ばれる祭りだ。原田芳雄も20年以上、参加していて一緒に山に上ったのは僕にとって宝のような想い出だ。コロナパンデミックの影響で2年連続、今年も中止になった知らせを聞き、原田芳雄や中上健次が愛した祭りを、自分たちで映画の中で再現してみたくなった。祭りとは一年に一度、自らの霊性に目覚め、生命力を自覚する日だ。そして仲間たちと逢える日。一日で終わり、また普段の日常に戻っていく祭りは、どこか映画作りとよく似ている。「映画は祭りだ」とは映画人がよく口にする言葉だ。この時代に生きる意味を問いかける、力が溢れ出すような映画にしたいと思った。生きているのかいないのか、それは自分だけが知っている。生きていること、それだけがいつの時代でも希望の証だ。

セール中のアイテム